原種シクラメン

原種シクラメンの種

秋になると原種シクラメンのヘデリフォリウムの開花がはじまります。

皆さんも山野草店などで見かけることがあると思いますが、冬に出回る豪華な園芸品種とは違って、葉が無い状態でいきなり花茎を伸ばして咲き始めます。

小さな花が可憐な印象です。

花が終わると葉が出てきますが、葉模様の種類も沢山あって、花以外に葉の鑑賞も楽しいんですよ。

私も幾株か育てていますが、長い休眠から目覚めた子が一輪だけ咲きました~。

Cimg74982

これから少しずつ目覚める子が増えてくる予定です。楽しみ~。

先日、種まきもしました。

Cimg74912

色々な品種をまいたので発芽まで時間がかかると思いますが、ゆっくり見守っていきたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大変ご無沙汰してしまいました・・・

こんばんは。

やっと冬眠から目覚めました・・・・・・

今年は例年になく厳しい寒さが続きましたね。

御陰で寒さに弱い蘭達は大分弱ってしまいました。

クリスマスローズも開花が遅れていましたがようやく咲き始めました。

今日は桃の節句。

これからちょっとずつ暖かくなってくれると思います。

日差しも大分強くなってきました。

春ももうすぐそこに・・・・・。

Cimg51602

この蕾いっぱいのニゲルが

Cimg52252

咲き進んでこんな感じに

原種シクラメンのアルピナムが

Cimg51692

咲き進んで紫色に変化

Cimg52682 

植物って毎日変化.や成長があって楽しいですね。

これからもそんな小さな庭の植物達をご紹介させて頂きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原種シクラメン・・・・あれこれ

爽やかで過ごしやすい季節になりましたね。

私の大好きな桜の木も少しずつ葉を落とし始めました。

園芸店ではガーデンシクラメンやビオラなど冬の主役達が並び、賑やかになってきました。

私もそろそろ冬へ向けて準備を始めようかしら・・・

おっと、その前に秋を楽しむのが大切ですね。(笑)

一昨年から集め始めた原種シクラメンが動き出しました~。

今、咲いている品種は「ヘデリフォリウム」「グラエカム」「インタミナタム」「ミラビレ」「シリシウム」。

葉が展開し始めた品種は「リバノチカム」「ペルシカム」。

似ているように見えても、よ~く観るとそれぞれの個性があります。

原種シクラメンのほとんどは休眠期には地上には何もなくなってしまいます。

なので、復活するかしら?とちょっと気をもんでしまいます。

心配になってこっそり土をほじくって確かめたり・・・

今年もやりましたよ。(笑)

そして、涼しくなる頃に目覚めて葉のない状態で花を咲かせます。

小さな芽を見つけたときは「やった~!」と叫んでしまう位嬉しいものです。

冬咲きのコウムも芽が動き出しているのが確認できました~。

これからが楽しみな季節です。

Cimg46802 Cimg46852 Cimg46832

Cimg46782 Cimg46792  Cimg46952

Cimg46712 Cimg46732

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原種シクラメンコウムが咲きました~

連日氷点下が続いています。本当に寒いですね。

パンジーやビオラなど寒さに強い植物達もじっとしていてあまり成長が見られません。

花茎もあまり伸びないので葉のすぐ上で咲いている感じです。

寒さだけならまだしも、風も強い日となると花も葉もカラカラに干からびた様になってしまいます。

早く暖かくなって欲しいと思うこのごろです。

そんな中、楽しみにしていた原種シクラメンコウムが咲きだしました~。

Cimg32912 Cimg32942

濃いピンクの花弁は、普通のシクラメンより丸い感じ。

花は小ぶりですが、芯にさらに濃い色が入っているので、グリーンの葉とのコントラストも鮮やかで目立ちます。

葉の種類も豊富なので葉だけでも楽しめます。

我が家には他に白花や選抜品種もあるのでこれからが楽しみです。

原種つながりでこちらのクリスマスローズを・・・。

Cimg32962 Cimg32972

原種のデュメトルメの交配種だそうですが、小ぶりでとても可愛らしいんです。

花はややグリーンがかっていて清楚な雰囲気です。

先日、茨城県の阿見町の園芸店で出会った子です。

この園芸店さんには他にも私の好きな植物がたくさんあってまさに「宝の山」!

ご主人も気さくにお話してくださって楽しいひとときでした。

お気に入りのお店がまたひとつ増えました~。

     

昨年、苗でいただいた八重咲きシクラメンのチモ。

Cimg32992 Cimg33002

無事に夏越ししてくれてやっと咲いてくれました。

花数も少ないし、葉の姿も良くないですが、大事に育てた株なので可愛い~!!

来年はもう少し立派な株になってくれますように・・。

  

今日のおまけです。

お正月の七草粥に入れたセリの根を水耕栽培しています。

Cimg33022

大分伸びたので、そろそろお料理にちょこっとプラスで使いたいと思っています。

セリ、ミツバ・・皆さんも試してみてください。見ても楽しいし、食べられるしオススメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私達も負けてませんよ~

園芸店やブログなどでクリスマスローズが話題となる季節ですが、目立たないけれど同じように開花を待っている植物があります。

それは「原種シクラメン」です。

なかでも「コウム」は冬咲きで、葉の種類も多く、花が咲いていない時期でも楽しめます。

私もすっかり原種シクラメンにはまってしまい、いくつかの品種を集めています。

コウムは、真冬でも屋外で栽培ができるので、クリスマスローズと一緒に世話をしています。

Cimg32742 Cimg32752 Cimg32762

コウム色々。花色が濃いピンク、白、暈かしです。

Cimg32782 Cimg32792

左:シリシウムの最後の一輪。

右:スーダベリカム。

この他にも色々ありますが、それはまた別の機会にご紹介できればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)