« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

山野草

昨日ご紹介した二輪草も可憐で素敵でしたね。

バラやクレマチス、クリスマスローズと洋風?な花が好きな私ですが、実は清楚で可憐な山野草も好きで、育てやすい品種をいくつか育てています。

この季節、あれこれと開花して目を楽しませてくれています。

まずは「イカリソウ」。

Cimg57212_2 Cimg53752 Cimg57512

「カタクリ」

Cimg56862 Cimg56872


「シラユキゲシ」

Cimg56452_2

さくら草

Cimg56282 Cimg57042

左から

「七賢人」「紫宸殿」


今日のおまけです。

このフワフワの綿毛は何でしょう?

Cimg56412

答えは・・・・・

冬咲きクレマチス「アンスンエンシス」の種子です。

今年は花数が少なかったですが、現在元気に枝を伸ばしているところです。

来年の開花に期待がもてそうです。

花の少ない冬に白い花をたくさん咲かせてくれる花好きには嬉しいクレマチス。

花後の綿毛状の種子も楽しめますね~。

因みにこちらはポツリポツリ咲いていよいよ最後かな?と思われる冬咲きクレマチス「ジングルベル」。

花弁も薄くて透けているような感じがまた魅力的です。

Cimg56832

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成長中~

いよいよGWに突入しました~。

初日は気持ち良い好天で行楽日和でしたね。

皆さんはどちらかへお出かけになりましたか?

私は、佐倉にある城址公園で二輪草を見てきました。

姥がケ池の近くに群生していると聞いていましたが、見事に愛らしい白い花を咲かせていました。

Dvc00182_2 Dvc00183

小さな庭のクレマチスの蕾も大分膨らんできました~

Cimg57082_2 Cimg57092 Cimg57112 Cimg57202

左から
「ダッチェス・オブ・エディンバラ」「ブラックティ」「夕霧」「ジョセフィーヌ」。

開花したらまたご覧にいれますね。

今日のおまけです。

この花は何の花でしょう。

Cimg56572_2

正解は・・

「葉牡丹」です。

冬の間の様子からは一変して華やかな印象に~。












| | コメント (0) | トラックバック (0)

小さな訪問者?

先日とっても驚いたことがあります・・・・・

それは、小さな庭の小さな睡蓮鉢の中でした。

そろそろ水を取り替えて、睡蓮の様子を見てみようかな・・・・・と玄関脇にある小さな鉢を覗きこむと・・・・

こんな大きな?小さな?訪問者が

Cimg55682

以前、草取りをしていて背後になにやら近寄ってくる気配を感じて振り返ると、大きなウシガエルが・・・

驚きと怖さで声も出ず、逃げることもできませんでした。(笑)

そんな私にカエルは見向きもせず、ゆっくり草むらに姿を消して行きました。

それ以来の遭遇なのですが、子供の頃は平気だったはずなのに大人になると変わるものですね~。

今日は水仙とムスカリをご紹介します。

どちらも沢山の品種がありますが、毎年花を咲かせてくれる強い見方です。

華やかさと凛とした品格を持つ水仙も、鈴なりの可愛い花をつけるムスカリも大好きな花です。

Cimg52912 Cimg55882 Cimg55872 Cimg55892 Cimg55902 Cimg56372 Cimg56522 Cimg55762 Cimg55752_2 Cimg55782

今日のおまけは、我が家の桜旭山桜の盆栽です。

今年は花付きも良くて嬉しかったです。

Cimg56102_2 Cimg56112

































| | コメント (0) | トラックバック (0)

春爛漫

GWも近付いて、晴れた日は暑いくらいの陽気になりました。

今年は冬の寒さが厳しくて春の訪れが遅れましたが、ようやくその遅れも取り戻しつつあります。

寒さで君子蘭や洋蘭が傷んで枯れてしまったりと悲しいこともありましたが、良いことも発見しました。

低温の御陰でバラの病気の発生や害虫の発生が抑えられていたことと、成長がゆっくりなので植物がしっかりと育っていることです。(この数日、急にバラゾウムシの被害が目立ってきましたが・・)

我が家は今、花花花・・そしてバラやクレマチスの蕾も膨らんできてとても楽しみな状態です。

シーズンが過ぎてしまったクリスマスローズの開花の様子は後日ご紹介するとして、今盛りの花達から・・・

パンジー、ビオラ・・私は同系色の濃淡でまとめるのが好きです。

中でもビオラのお気に入りは、うさ耳タイプの子。

今回は「たぬき」の名前がついた花の小さな子も育ててみましたが、思いの外可愛らしくて来年も是非育てたいと思います。

Cimg55832 Cimg56672_2 Cimg56692 Cimg56742_4 Cimg56752 Cimg56762 Cimg56772 Cimg56782 Cimg56792 Cimg52992





























| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »