« 紫陽花いろいろ | トップページ | 夏の蘭 »

春のバラも終盤です。

バラの様子を記録しておこうと始めたこのブログですが、最近はバラ以外の話題がメインになっていますね。(苦笑)

バラの生育が思うようでなく、おまけに今年も憎きバラゾウムシに酷く荒らされてしまって、ご紹介できる写真が少ないからです。

そうこうしている間にバラの季節も終盤になってしまいました。

少ない写真をご紹介します。

Cimg43002 Cimg42982

「スベニールドゥラマルメゾン」。咲き進むとクシュクシュな姿に変わっていきます。

Cimg43132

「チャイコフスキー」。細めの枝が四方に伸びてクリーム色の美しい花を咲かせます。

Cimg43422

「ルイ14世」。本当の花色はもっと濃く、ベルベットの様な質感です。

Cimg43462 

「グランドプライズ」。房前になるフロリバンダです。咲き進むと黄色のシベが見えてコントラストが美しいです。

やっと生き残った「バレリーナ」。

カミキリ虫の幼虫の食害で太い枝が枯れてしまいましたが、辛うじて残った枝に花が咲きました。

Cimg43432

最後に、思いもよらぬ敵に遭遇しました。

勿論、昨年の敵討ちを兼ねて捕殺しました。

Cimg43032

|

« 紫陽花いろいろ | トップページ | 夏の蘭 »

2011年春のバラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のバラも終盤です。:

« 紫陽花いろいろ | トップページ | 夏の蘭 »