« ラズベリーの収穫 | トップページ | バラの次は蘭?・・・ »

この秋一番!

昨日、今日と肌寒く感じますね。

そろそろ植物たちの冬支度を始める季節になりました。

蘭は、デンドロビューム、シンビジューム、セロジネ、リカステを除いて室内に取り込みました。

デンドロは、霜が降りる直前まで外に置いて低温に当てることで花芽をつけさせます。

今年は夏の日差しが少なかったのでちょっと成長が悪いかも・・・。

これからバルブの充実に期待しましょう。

我が家の秋バラもポツリポツリ咲いています。

Cimg03652 そんな中で、この秋一番の美しい花を咲かせたのが「エグランティーヌ」です。

花色も春よりやや濃くて、上品でたおやかな雰囲気です。

Cimg03622 「ヘリテージ」も可愛らしい姿を見せてくれました。

虫に食害されて花弁がところどころ傷んでいますが、本来の清楚な美しさは流石です。

Cimg04542 「ルイ14世」。

秋に似合うバラですね。

ビロードのような質感で深紅の花弁に金色のシベが映えます。

Cimg04612 そして八重咲の「インパチェンス」。

ミニローズのような花が愛らしく華やかです。

  

Cimg03772 Cimg03812 夏を無事に乗り切り元気に咲いている「フクシア」。

ゆらゆら揺れる姿は本当にイヤリングのようですね。

  

今日のおまけです。

Cimg03852 春を楽しみに球根を植えました。

「ムスカリ」「スイセン」「チューリップ」などです。

一列に並んでお行儀よく春を待っていま~す。

|

« ラズベリーの収穫 | トップページ | バラの次は蘭?・・・ »

小さな庭」カテゴリの記事

2009年秋のバラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この秋一番!:

« ラズベリーの収穫 | トップページ | バラの次は蘭?・・・ »