« 今年もそろそろ・・・ | トップページ | 雨に濡れても・・・ »

これは?!

10月に入って秋雨前線の活動が活発になり、雨の日が多いですね。

9月は晴れの日が続いたので、その変化にちょっと戸惑っています。

晴れ間を見ては鉢を移動して、植物が少しでも多く柔らかくなった日差しを受けられるようにと思っています。

そしてそして・・・

Cimg02892 先日お話した「バンダ」。なんと葉の間から蕾らしきものが見えてきました~。

まるで潜水艦の「潜望鏡」のように先が丸い茎が伸びてきたんです。

「ヤッタ~!!」

今年一番嬉しい発見でした!!

早速、日中は今まで通りの場所に置き、夜は室内に取り込んで寒さにあてないように大切にしています。

蘭にとって急な環境の変化は「ストレス」になりますからね。

Cimg02902 この「バンダ」は葉の元気はいまひとつなのですが、御覧の様に根が元気に伸びています。夏の間、朝夕水を掛け、水ゴケの乾き具合に気を配っていたのが良い結果につながったのかもしれませんね。

   

Cimg02802 春に新苗から育てていた「フレグランスオブフレグランシス」が、5輪ほど蕾をつけました。

今までほとんど摘蕾してきたので本格的な開花は今回が初めてです。

Cimg02862 株がまだ成熟していないせいか、幾分小ぶりで花弁数が少ないようにも感じますが、香りも良くて、花弁の縁がピンクに染まっていて美しいです。

雨で花弁に傷みも見えます。

  

Cimg02762 Cimg02772 こちらは、私の好きなERの「マサコ」です。

今年は春の開花数が少なくて心配しましたが、秋はこんなに綺麗に咲いてくれました。

  

これから晩秋まで、いろいろな花たちが咲き競って楽しませてくれそうです。

|

« 今年もそろそろ・・・ | トップページ | 雨に濡れても・・・ »

」カテゴリの記事

2009年秋のバラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これは?!:

« 今年もそろそろ・・・ | トップページ | 雨に濡れても・・・ »