« 秋ですね | トップページ | 今年もそろそろ・・・ »

新しい仲間

穏やかな日和が続いています。

朝晩はかなり涼しくなって、半袖では寒いくらい。

「暑さ寒さも彼岸まで」・・・外出にも最適な季節になりましたね。

今日から「シルバー週間」早朝から高速道路は渋滞が始まっているとか。

行楽に行かれる方も多いのでしょうね。

園芸店には早くも「ガーデンシクラメン」が並び始めました。

私の好きな植物なので、毎年苗を購入して長い間楽しんでいます。

夏越しにも挑戦していますが、今年の成績はイマイチ・・。2株しか残りませんでした。残念です。

昨年から興味があるのが「原種シクラメン」。

普通のシクラメンは「ふさふさこんもり」の葉の間から花茎が顔を出すのですが、原種のシクラメンの中には地表からいきなり花茎が伸びてくる子があるんです。

昨年2品種購入しましたが、とても小ぶりで可愛らしい花が咲いてくれました~。

Cimg01122 そして今年、ずっと欲しかったのが香りのある品種「プルプラセンス」です。

香りのない品種がほとんどのシクラメンの世界にあって「可憐な花に甘~い香り」・・・

どんな香りなのかと気になって気になって・・・。(笑)

園芸店やネットで探していたんですが、希少な品種らしくて見つかりませんでした。

やっとネットで見つけて我が家にお迎えすることができました。

Cimg01132 想像していた通りの可愛い姿に柔らかな甘~い香りでしたよ。

香りはかなり強くてはっきり認識できます。

  

Cimg01182_2 Cimg01152 昨年購入した子も蕾が伸びてきています。

左が「ヘデリフォリウム」、右が名無しちゃんです。

Cimg01282 「ダンギク」も咲き始めました。

藤色の花が段々に咲く姿が「お団子」(食いしん坊の私)のようです。プチプチが集まった蕾も可愛いんですよ。

Cimg01272 「サルスベリ」も相変わらず咲いています。

実は鉢植えの小さな苗なのですが、環境が気に入ってくれたのか、虫と戦いながらも次々と蕾をつけてくれています。

Cimg01202 大文字草も蕾が見えてきました。

蕾が確認できたのはまだ2鉢ですが、他の株も枯れずに元気です。

  

Cimg01182 これからは、もう少し日当たりの良い場所に移動したいと思っています。

今日のおまけです。

Cimg01352 挿し木で無事に夏越しした「フクシア」。

どの子がどの品種なのか分からなくなっていますが、とりあえず元気に成長をはじめています。

どんな花が咲くのかはそのときまでのお楽しみ・・・。

嬉しいことに、この子たちの親木もほとんどの株が元気を取り戻してきました~。

|

« 秋ですね | トップページ | 今年もそろそろ・・・ »

小さな庭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい仲間:

« 秋ですね | トップページ | 今年もそろそろ・・・ »