« 暑くても爽やか・・・ | トップページ | バラの講習会 »

佐倉草ぶえの丘バラ園・・・その4

岩手県と宮城県地方で大きな地震がありました。

時間が経つにつれて被災地の状況が明らかになってくると、被害の大きさがかなりのものだと分かり、地震の恐ろしさを改めて認識するとともに、その悲惨さに胸が痛みます。

被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。

  

では、今日も草ぶえの丘バラ園のバラをご紹介させていただきます。

Cimg55852 Cimg55862 「クレイターズ・クリムスン・チャイナ」です。

鮮やかな赤が印象的なバラです。

   

Cimg55912Cimg55902  「アルフレッド・ドゥ・ダルマ」。

名前がダルマなのに印象は全く反対の繊細なイメージです。

Cimg55932 Cimg55942 「ラ・プリュ・ベル・デ・ポンクチュエ」。

随分長い名前ですね。花もよく見ると絞りになっています。

Cimg55962 Cimg55972 「グルワール・ドゥ・フランス」。

花弁数が多くて、色も中心に向かってピンクが濃くなっています。

|

« 暑くても爽やか・・・ | トップページ | バラの講習会 »

佐倉草ぶえの丘バラ園」カテゴリの記事

コメント

モッコウバラさん、こんばんわ~♪
「クレイターズ・クリムスン・チャイナ」って、バラ!!って雰囲気ですね
色も、花びらのビロードみたいな感じも、バラ!!(*^。^*)
「アルフレッド・ドゥ・ダルマ」咲き始めの、ふんわり感、素敵ですね
「ラ・プリュ・ベル・デ・ポンクチュエ」の花びら、綺麗ですねぇ
花びらの微妙な絞り模様と蘂の鮮やかな黄色 華やかなバラですね
「グルワール・ドゥ・フランス」中心にむかって色が濃くなるバラ
とても不思議な感じがして、心惹かれますね
シュウカイドウのげんこつ、楽しいですねぇ\(^_^)/
表面が無くなって、新しく芽吹いたときの喜び、大きいですよね
可愛いお花も咲いて・・・これから沢山お花が咲いて益々嬉しくなりますね
写真、楽しみにしてま~す♪
ギガンチュウム、大好きです 種類は違いますが、ルリタマアザミも大好きで、あのスラッとした姿
丸い葱坊主みたいな蕾から、咲くお花の可愛らしさが堪りません
見ごたえありますよねぇ~
地震、恐いですね 何処でても起こり得ることですし
福岡も一度大きな地震を経験していますので、心配です

投稿: ふく | 2008年6月14日 (土) 23時52分

ふく様
こんばんは。
長い名前をきちんと書いてくださってありがとうございます。とても一度や二度では覚えられない名前ばかりですよね。(笑)
でも、オールドローズって、その個々の名前のように複雑で美しく奥深いものがありますね。

ギガンチウムも咲き始めから少しずつ色が変化していって、満開になるととても美しいパープルになります。
小さな可愛い花で作られたクス玉ですね。

投稿: モッコウバラ | 2008年6月15日 (日) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐倉草ぶえの丘バラ園・・・その4:

« 暑くても爽やか・・・ | トップページ | バラの講習会 »