« アンジェラも・・・ | トップページ | 佐倉草ぶえの丘バラ園 »

次々と・・・・

「風薫る五月」とはよくいったものです。

散歩をしていると、爽やかな風にのって、草の香りや花の香りなどが・・・・・

元気いっぱいの自然が発する香りを楽しむことができますね。

自然からエネルギーをもらって、私達も元気になれます。

そんな中、好天に恵まれて家のバラ達も次々と開花が続いています。

Cimg44902 Cimg44922 まずは、「カルディナル・ドゥ・リシュリュー」。

濃紫の花色が印象的な花です。

花弁がフワフワとして花全体が丸いポンポン咲きで、咲き進むと中心部の白が見えます。

Cimg45002 Cimg45562 そして、「パットオースチン」。

今年も大輪の花をつけてくれました。

ひらひらとした花弁が優しげで、オレンジの花色にマッチしています。

Cimg45582 一目見て名前が分かるくらいに独特な雰囲気があります。

うつむいて咲くので写真を撮るのが難しいかも。(笑)

私的には、横顔が好みです。

Cimg45152 Cimg45142 最後は、一昨日開き始めの画像をご紹介した「チャイコフスキー」です。

花弁の縁に微かにピンクがさした乙女のような表情がたまりません。

その後、今日一日でこんなに雰囲気が変わりました。

Cimg45452 Cimg45472 「お転婆なお嬢さん」ですね。

|

« アンジェラも・・・ | トップページ | 佐倉草ぶえの丘バラ園 »

2008年春のバラ」カテゴリの記事

コメント

カルディナル・ドゥ・リシュリューの色は、なんて素敵な色なんでしょう
大きく開くと中心部が白いんですね
開花初期と、雰囲気が変りそう? それにしても、紫が綺麗!!
オレンジ色も素敵ですね
オレンジ色は少ないでしょう?
(o^-^o) ウフッ横顔も、素敵!!可愛い!!
チャイコフスキーの可憐なお花がお転婆お嬢さんに・・・
みんなそれぞれ、個性があって、咲くたびに感嘆の声ですね

可愛いアンジェラちゃん、これから、布団干しの時だけじゃなくて(笑)
いつでも沢山咲いてる姿を見られますね

バロン・ジロード・ラン、先日バラのお庭で見てきましたけど
写真に撮ったら、色が赤っぽいのと紫っぽいのがあって
~(・・?))(((;・・)?と思っていたのですが、咲き初めから、色が変化するんですね
片道約3時間かけてのお出かけ、お疲れ様でした
でも、楽しい一日だったでしょうね
「マダムルナイー」の開花も楽しみですね
関東もやっとお天気の様で、バラも一気に咲きだすでしょうね

投稿: ふく | 2008年5月18日 (日) 16時07分

ふく様
こんにちは。
「紫」のバラもいろいろありますが、「高貴」なイメージと重なって心惹かれますね。
家の「カルディナル・・」は、昨年新苗で購入したものなのでまだ花数が少ないですが、大きな株が、沢山の花を咲かせている姿は見事ですよ。
片道3時間はやはりちょっと疲れましたが、それ以上に得るものが多かったです。
来年もぜひ行きたいと思っています。
今の季節、あちこちのバラ園を見てまわるのが楽しみです。

投稿: モッコウバラ | 2008年5月19日 (月) 15時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次々と・・・・:

« アンジェラも・・・ | トップページ | 佐倉草ぶえの丘バラ園 »