« 今年一番のお花見! | トップページ | ビオラのカップ »

春のバラ達・・その22

このところ家のビオラの背丈が急に伸びて、株が乱れてきました。

花姿は、まだ綺麗ですし、元気いっぱいなのですが、そろそろ少し切戻す時期かもしれませんね。

そのはさみを入れる決心がなかなかつかないのです・・・・・。

皆さんはいかがですか?

私は、もう少し先延ばしにしてしまいそうです。(笑)

今日ご紹介するバラはイングリッシュローズの

7_0713_34  「グラミスキャッスル」です。

輸入苗を購入したためか、枝の成長がゆっくりです。

鉢植えにも適する樹形なのであまり大きくはならないのですが・・・。

7_085 昨年は背丈?に似合わず大きな花を咲かせてくれました。

純白のクシュクシュとしたカップ咲きで、愛らしい印象の花です。

どんな植物と合わせても、相性が良いと思います。

|

« 今年一番のお花見! | トップページ | ビオラのカップ »

2007年春のバラ」カテゴリの記事

コメント

モッコウバラさん、こんにちわ~♪
お花を切り戻す勇気・・結構迷いますよね
切り戻したほうが良いと判ってはいるのですが・・・
何日がぶりに、クシュクシュのお花を見せていただいて
嬉しいです
濡れた白いはなびら・・・とても趣があって、魅力的ですね
枝垂れ桜、素敵ですねぇ
有名な桜は、ちょっと残念でしたが
だんな様とお二人での、お花見 良い一日でしたね
日陰を好むお花たちも、きっと沢山花を咲かせてくれるでしようね
とっても楽しみ
ド根性スミレも、見事に咲いていますねo(*^▽^*)o~♪
ほんとに色鮮やかで・・・
生命力、力強さ、見習いたいですね
私も、たくさんの元気をもらいました
ありがと~☆ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノ☆

投稿: ふく | 2008年4月 7日 (月) 12時07分

ふく様
こんばんは。
このバラはコンパクトなので、育てやすくオススメです。
個性を主張し過ぎないので、誰からも愛されるのではないでしょうか。
「一本桜」は残念でしたが、それ以上にのどかな春の散歩を楽しむことができて幸せな一日でした。
ふく様にも元気をおすそ分けできて私も嬉しいです!

投稿: モッコウバラ | 2008年4月 7日 (月) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のバラ達・・その22:

« 今年一番のお花見! | トップページ | ビオラのカップ »