« 夫のお気に入り | トップページ | 雀の悪戯・・ »

春のバラ達・・その3

このところ天候の変化が早いようです。雪が降ったと思ったらぽかぽかと暖かかったり。
三寒四温と言いますが、本当ですね。
気持ちよく晴れた日の日差しは、一月前と比べても随分力強くなった気がします。
そろそろ「花粉」の季節。花粉症の方には辛い時期ですね。
どうか、あまり飛散しませんように・・・・。

3_7_2 ミミエデンです。一昨年あたりは凄い人気品種で、品切れのところも多かったです。
中心に向かって濃いピンク色の可愛らしい花をたくさんつけて、花持ちもよいです。
残念なのは、香りがほとんどないことと、我が家ではやや病気にかかりやすいことです。

3_5 こちらは、オールドローズの「マダムピエールオジェ」。
淡いピンク色で花弁が透き通るほどに薄くて、清楚で繊細なイメージの花です。
特に雨に濡れて露を含んだ姿は美しい!
まるで「妖精」のようで、私も一目惚れで購入してしまいました。

一輪でも存在感のある大輪のバラも魅力的ですが、小さくても人の心を捉えて離さないバラも多いですね。

|

« 夫のお気に入り | トップページ | 雀の悪戯・・ »

2007年春のバラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のバラ達・・その3:

« 夫のお気に入り | トップページ | 雀の悪戯・・ »