« 冬の作業 | トップページ | 春のバラ達・・その2 »

春のバラ達・・その1

今日は冷たい雨の一日でした。
例年に比べて晴天の日が少ないように感じます。
雨の日が多くなると春も近いといいますが・・・・。

春が待ち遠しいので、昨年の春のバラ達をご紹介したいと思い ます。

3_3_2 モッコウバラです。なんといってもこのバラは外せません!
桜が散ったあと、一番最初に咲くバラです。
優しい色合いと香りで春の空気と見事に溶け合って、素敵な世界を作ってくれるんですよ。

3_0010_2

可憐なこの子は「バレリーナ」。
鉢植えから地植えにしたところ、急に元気になってよく枝を伸ばして、次々と蕾をつけて楽しませてくれます。
この場所は午前中の少ない時間しか日が当たりませんが頑張っています。
コンパニオンプランツとして「ギガンチウム」を植えています。

3_0011_2 「シャポー・ドゥ・ナポレオン」です。私は開花した花よりも、面白い形をした蕾に惹かれます。ピンク色が少し見え始めた写真左側の蕾も可愛いでしょ?ステムの伸び方にも特徴があるようでちょっと形がとり難いかも・・。

|

« 冬の作業 | トップページ | 春のバラ達・・その2 »

2007年春のバラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のバラ達・・その1:

« 冬の作業 | トップページ | 春のバラ達・・その2 »